パフェを食べたい

「チョコ、マロン、フルーツ・・・好きなのは? パフェのお話」

先日スーパーで貰ったリーフレットで、6月28日が『パフェの日』と知りました。

独身時代、友達とよく食べたパフェ、懐かしいです。

6月28日は『パフェの日』由来とは?

6月28日が『パフェの日』になったのは、意外なことに野球が関係します。

1950年の6月28日に、巨人軍の藤本英雄投手が日本プロ野球初のパーフェクトゲーム(完全試合)を達成したことに由来するのです。

また、パフェという言葉はフランス語の「パルフェ」からきていて、日本語に訳すと「完全」、「完璧」という意味であることから、『パフェの日』となりました。

種類が豊富になったパフェ!好きだったのはマロン!

今から30年以上も前、私が独身の頃は、パフェと言えばチョコレートパフェ、フルーツパフェ、マロンパフェ位で、種類はそれほど多くありませんでした。

私が一番好きだったのはマロンパフェですが、もともとマロングラッセやモンブランなど栗を使った洋菓子が好きだったので、マロンパフェも好きになったのでしょう。

実は、マロンパフェには忘れられない思い出があります。

私は独身時代、家業(洋菓子店)を手伝っていました。毎日10時と3時はお茶の時間で、一休みしてもらおうと、従業員にコーヒーが振る舞われるのですが、当時の私はコーヒーが大の苦手でした。

いつもは紅茶を淹れてもらっていましたが、その日はお店が暇で、私と一緒に店番をしていた母が、「今日は暇だから、なんでも好きな物を作ってあげるわよ。」と言ってくれたのです。

私は大喜びでミニサイズのマロンパフェを作ってもらい、カウンターの陰でコッソリ食べました。ミニサイズではありましたが、特別に具材を多くしてくれたので、栗がたっぷり入っていて大満足したことを覚えています。

昔は喫茶店…今はファミリーレストランでパフェを食べる?

私の独身時代は、パフェを食べるのは主に喫茶店でした。

しかし、現在は喫茶店そのものが少なくなっていて、パフェを食べるなら、ファミリーレストランに行くのが正解です。

パフェの種類も多くなっていて、

  • モンブランパフェ
  • ティラミスパフェ
  • ミルフィーユパフェ
  • ヨーグルトパフェ
  • プリンパフェ
  • マンゴーパフェ
  • 抹茶パフェ

など…と数え上げればキリがないくらい多種多様な種類があります。

食べてみたいファミレスのパフェ

ファミレスではどんなパフェが食べられるのか、調べてみました。

ジョナサンのパフェ

ジョナサンでは、「国産白桃のスペシャルパフェ」(税抜¥699)=アロエ、白桃、ソフトクリーム、ホイップクリーム、コーンフレーク入りです。

気になるカロリーは、392kcalだそうです。
多少場合にもよるとは思いますが・・・。

実際に食べた人達の口コミ・評判では、かなり良い感じの評価が目立っていました^^

ガストのパフェ

ガストでは、「ストーンソフトパフェ」(税抜¥549)=マンゴー、パイナップル、チーズケーキ、バナナ、ソフトクリーム入りです。

気になるカロリーは、400kcal前後になりそうです。
多少場合にもよるとは思いますが・・・。

実際に食べた人達の口コミ・評判では、かなり良い感じの評価が目立っていました^^

デニーズのパフェ

デニーズでは、「抹茶白玉ミニパルフェ」(税込¥430)=抹茶、白玉、あんこが入っています。ミニサイズは嬉しいです。

気になるカロリーは、355kcalだそうです。
多少場合にもよるとは思いますが・・・。

実際に食べた人達の口コミ・評判では、かなり良い感じの評価が目立っていました^^

ロイヤルホストのパフェ

ロイヤルホストでは、「サクランボのパフェ」(税込¥880)=佐藤錦3粒をトッピング。ピンク色のジュレにサワーチェリーが浮かび、その上にはカシスアイス。大変綺麗です。

実際に食べた人達の口コミ・評判では、かなり良い感じの評価が目立っていました^^

「アサイーとヨーグルトのパフェ」(税抜¥480)=カシスアイスクリームにヨーグルト、アサイーのソースがかかり、黄桃、バナナをトッピングしてあります。ヘルシーですね。

実際に食べた人達の口コミ・評判では、かなり良い感じの評価が目立っていました^^

独身気分に戻り…パフェをつついてみたい!

独身時代、友達と待ち合わせて食事をするのが楽しみでした。

食事をしながら仕事のこと、趣味のこと、家族のこと、芸能人のことなどを話したものです。

いくら話しても話し足らず、食後は甘いものを食べに喫茶店へ、というのが私達のパターンでしたが、そこで食べたのが、パフェです。

パフェをつつきながら、今度はお互いの彼氏の話で盛り上がりました。

デートの話や、彼がああ言った、こう言った、結婚はどうなる?など、時の経つのも忘れて話しこんでいました。

甘くて冷たいパフェを、あの頃のように、つついてみたくなりました。